若いから、高校生だからといって、アルバイトで非常識な行動をしてもいい、若気の至りなんていって許されるというわけではないですよね。

 

画像の猫も「ふざけんじゃにゃい!」と怒ってます(笑)ただ若さゆえに、アルバイトでついやってしまう言動、行動があるので、今回はそんな高校生が使えないと思う瞬間をご紹介いたします!

 

これからアルバイトしようと思っている高校生必見です!

 

作業を途中で放り出す

そのままなのですが、急にやる気がなくなり、仕事を途中でほっぽり出したあげく、勝手に帰ってしまうという最悪パターンですね。

 

比較的、後先を考えず行動する高校生にありがちなパターンなのですが、これはアルバイトとはいえ、社会人として働いているわけですから、せめて責任者に相談しましょう。

若いからって後があると思ったら大間違いですよ。

依存症と一緒で一度やってしまうと癖になって、次に働く場所でも同じことを繰り返すようになりますから、まともに働けなくなりますよ。

 

指示しても覚えない

まぁこれは個人差があるでしょうが、やる気の問題でしょうね。というか、アルバイトって自分で選んで面接するわけですから、ある程度、その仕事自体に何か感じるものがあって応募しているはずですので最終的には覚えるでしょう。

 

ただ高校生ぐらいだとノリでとか友達が行くから俺もみたいな感じで入るパターンも少なからずありますので、そのパターンで入った人はこの状態に陥る可能性大ですね。

 

自分の意志で入っているわけじゃないので、これはしようがないのですが、友達が入るからといって入るパターンは本当にこの仕事に興味があるのか、やりたいのかを自問してから面接受けてください。雇う側からするとかなり迷惑でうっとおしいので(笑)

 

指示があるまで動かない

これは高校生に限らずなのですが、時には指示があるまで待たないといけない場合もありますが、募集しているアルバイトの中では指示待ち人間だとかなり使いづらい存在となるので注意が必要です。

 

といってもどう動いていいかわからないと思いますので、以下を考えて行動して入れば概ね問題ないはずですので参考にしてください。

 

・責任者や先輩に自分の仕事が終わったがほかに何かやることはないか確認する。

・責任者や先輩、同僚の手伝いをする。

・責任者や先輩、同僚の中で、比較的、動いている人の行動をよく見て、真似をする

 

これ、アルバイトに限らず、会社に入っても重要なので、アルバイトのうちから身につけておいたほうがいいですね。

 

常にタメ口

あるあるネタですね(笑)人によってはタメ口でしゃべっても気にしない人はいますが、9割方、怒るでしょうね。

目上の人への敬語は一応、礼儀でもありますから、多少ぶっきらぼうでもいいので相手を敬うよう話すように心がけましょう。

じゃないと画像のように敬語も使えないの?と子供に笑われますよ(笑)効果的というか、これは歳をとってからのほうが実感できると思いますが、年上だろうが年下だろうが、常に敬語でしゃべるのが一番いいですね。

これの難点が誰に対しても敬語なので、打ち解けられないというか打ち解けてくれないと相手が感じてしまう点が難点ですかね。

ただ職場環境が良好だと長く働けますから、長く同じ場所で働くことができるということはもう十分な信頼関係が築けている証拠ですから、それからのタメ口でも遅くはないです。

素直さがない

ミスを指摘したときは誰だって、悔しいし、ムカッとします。

ただ指摘した人のほとんどは、いじめているわけではなく、ミスをすると業務自体が滞る、全体に迷惑がかかるので指摘するのと、何よりミスを指摘した本人のために指摘するわけですから、ミスをしたと開き直るのではなく、受け入れるよう努力しましょう。

顔に出る人もいると思います。わかります。なんせ、わたしもそーでしたから(笑)顔に出すと一番、わかりやすいので、きついというか、その後、きつくなるんですよね。

なにがきつくなるかというと、人によっては一切教えてくれなくなって無視状態になるので、一向に仕事がはかどらず、且つ仕事を覚えるまで時間がかかるという悪循環になります。

注意すると拗ねる

これは素直さがないのと似てますが、素直さがないだけならまだ救いようがありますが、拗ねるというまさに子供のような振る舞いをしてしまう人がいますね。

例えば、注意する→拗ねる→注意する→無視する→注意する→(その場にいたくなくなるので)帰るという鉄拳の10連コンボばりの黄金パターンが形成されてしまいます。

すべてにおいて責任感が感じられない

高校生ぐらいになってくるとある程度、空気を読んだり、責任感を持った行動とはどういうものかっていうのがわかってくる頃ですが、初めてアルバイトする人にとっては少しコクかもしれませんね。

簡単な仕事、難しい仕事いずれのくくりも任せられるということは責任が生じるということです。

任せられたことが重く感じる人が多いのですが、まれにそうじゃない人も中にいるんですよ、これが。

仕事をも任せられても緊張せず、冷静に淡々と仕事をこなす人も中にはいますが、緊張しないことと何も感じないことは同義ではないです。

まとめ

いつになく真面目、常に真面目、オールデイ真面目、そもそも真面目、いつだってなんだって真面目な私がことのほか真面目に書いてしまいました(へー)。

 

わたしが高校生ぐらいの頃は、正直、ここに書いてあること全部やっちゃてましたね(笑)
失敗から学ぶことのほうが多いですから、高校生ぐらいの時は大いに失敗してください(笑)あっしっかり反省してくださいよ、開き直らずに。ここ大事ですから。

 

これからアルバイトしようと思っている高校生のみなさん。

ここに記載した事項は一例でしかないですが、雇う側目線で見るとこう思われてる可能性があるってことだけ頭の片隅にいれて面接、実際の仕事に向き合うと大分、楽になるはずですよ。

おっと、そろそろおっさんも仕事しないといけない時間がやってまいりました(んっ?スタンハンセンの入場曲がどこからともなく聞こえてきた)
それではまた~。

関連記事:アルバイトを始めようと思っている方へ!求人サイトを比較してみた!

お勧めのアルバイト求人サイト2選!

色々な求人サイトがありますが やっぱりお祝い金をゲット出来るのはありがたいですね!^^
アルバイトEX

今のところ、採用が決まった方に3万円を支給するキャンペーンをしています。

ただ求人を見つけるだけでなく、お祝い金までもらえたら嬉しいですよね。

いくつもの求人サイトを集約したサイトなので、求人数がとても多く探したいバイトが見つかりやすいと思います。

ここでのお祝い金をもらうには会員登録をする必要があるので注意してください。

※応募はこちらから!お祝い金がもらえる求人サイト【アルバイトEX】


マッハバイト

ここでの求人で採用が決まった場合、5千円~1万円のお祝い金が支給されます。

マッハバイトは求人数が多いのですが、お祝い金がもらえるためか人気が高いバイトに関しては応募が殺到するようです。

良いバイトを見つけたら、早いめに検討して応募することをおすすめします。

※応募はコチラから!→採用祝い金がもらえるアルバイト情報サイト【マッハバイト】

こちらの記事も読まれています