image1

高校生の時って、

勉強や部活に毎日忙しいけど、

あちこち遊びに行きたいし、

おしゃれもしたいお年頃ですよね。

だから、

おこづかいもっと欲しい!

バイトしたい!

って思うのではないでしょうか?

でも、バイトしたことないし、

どんな仕事があるのかわからない・・・

そこで、

高校生のバイトの人気職種や、

バイトと勉強と両立させるための方法など、

これからご紹介していきますね。

バイトを始める前に

さあ、バイトを始めよう!と思ったら、

いくつか確認したり、決めておくことがあります。

まずは、

1.自分の親に了解を得ましょう。

どうしてバイトをしたいのか、きちんと説明しましょう。

職種によっては、

保護者の署名や捺印が必要な場合もあります。

内緒で始めることがないようにしておきましょう。

それと、

2.自分の学校がアルバイト禁止かどうか確認しましょう。

いくらアルバイトをしたい!と思っても、

校則で禁止されているのであれば、

おすすめはできません。

厳しい校則の学校は、

退学処分になってしまうこともあるので、

しっかりとチェックしましょう。

3.バイトスケジュールを立てましょう。

いくらおこづかいを稼ぎたい!と言っても、

高校生は勉強が優先です。

学校を休んでまで働くことはできないので、

週何回、学校が終わってから働けるのか、

もしくは、お休みの日だけ働くのか、

それとも、短期間だけ集中して働くのか、

など、勉強と両立できるスケジュールを決めて、

バイトを探すことが大切です。

高校生に人気のバイトの種類ベスト5

image2

1.カフェ・レストラン

カフェやレストランなどで、

お料理や飲み物をテーブルに運んだり、

レジを売ったり、注文を取ったりするお仕事です。

放課後や、土・日に働けます。

基本的には接客業ですが、

キッチンでの調理の仕事もあります。

2.コンビニ

コンビニは、

家から通いやすい距離にあることも多く、

24時間営業で、勤務時間もシフト制なので、

放課後や、土・日に働けます。

仕事内容は、レジや商品陳列が基本です。

接客業ですが、あいさつと笑顔があれば大丈夫です。

3.ファーストフード

高校生のバイトと言ったら、

ファーストフード店のお仕事は定番です。

カウンターでの販売や、

調理補助、店内清掃などのお仕事です。

素敵な制服があったり、

マニュアルがあるので、

バイトが初めてでも、

言葉遣いや、接客が出来るようになっています。

放課後や、土・日も勤務できます。

4.工場などのライン作業

接客がどうしても苦手、という方には、

工場のライン作業のバイトがおすすめです。

工場や、倉庫で、

流れ作業で、仕分けや梱包、組み立てなどを行います。

単純作業なので、難しくはありませんが、

集中力は必要です。

1日のみの短期や、一定期間の短期間勤務などの勤務形態があります。

5.イベントスタッフ

image3

高校生に人気のお仕事です。

基本的にイベントのある日だけの勤務になります。

会場設置や、運営補助などを行います。

コンサートやライブ、スポーツの試合や、花火大会など、

自分の好きなジャンルのイベントに関わることができます。

1日のみや、期間中など、日数もさまざまです。

時給も高めのものが多いです。

他にも、引っ越しスタッフやティッシュ配りやポスティング、

夏休みや冬休みなどのプールやスキー場などのリゾートスタッフや、

新聞配達などが、高校生OKの代表的な職種です。

気を付けてほしいのは、

高校生は、18歳未満なので、

法律で禁止されている職種もあります。

どうしても働きたいと思っても、

年齢をごまかしたりするのは絶対にやめましょう。

バイトの探し方

高校生が出来るバイトもかなりあるので、

自分には、どの仕事があっているか迷ってしまうかもしれません。

そして、人気のあるお仕事は、

すぐに決まってしまう場合があります。

なので、

バイトを探す時は、

ネットの求人サイトを利用するのがおすすめです。

登録は無料で、名前とメールアドレスを入れればOKです。

事前に自分のバイトスケジュールと、

働き方をしっかりと決めてから、

条件を登録すると、

自分にあったバイトをメールで紹介してくれますよ。

※応募はこちらから!→お祝い金がもらえる求人サイト【アルバイトEX】

高校生におすすめバイトといったらこれ!人気のバイトの種類ベスト5  まとめ

1.バイトを始める前に、親に了承を得ることと、自分の学校がバイト禁止かどうか必ず確認する。

2.勉強と両立できるバイトスケジュールをしっかりと立てておく。

3.放課後や土日など、継続してバイトを行いたいのであれば、コンビニやカフェ、ファーストフードなどのお仕事がシフト勤務で働きやすい。

4.短期希望であれば、ライン作業やイベントスタッフなどがおすすめ。

5.バイト探しはネットの求人サイトに登録するのがおすすめ。

自分にあったバイトを見つけて、

楽しみながらアルバイトしてみましょう。

でも、アルバイトとはいえ、

すぐに辞めたりせずに、お仕事として、しっかりと取組んで下さいね。

関連記事:アルバイトを始めようと思っている方へ!求人サイトを比較してみた!

お勧めのアルバイト求人サイト2選!

色々な求人サイトがありますが やっぱりお祝い金をゲット出来るのはありがたいですね!^^
アルバイトEX

今のところ、採用が決まった方に3万円を支給するキャンペーンをしています。

ただ求人を見つけるだけでなく、お祝い金までもらえたら嬉しいですよね。

いくつもの求人サイトを集約したサイトなので、求人数がとても多く探したいバイトが見つかりやすいと思います。

ここでのお祝い金をもらうには会員登録をする必要があるので注意してください。

※応募はこちらから!お祝い金がもらえる求人サイト【アルバイトEX】


マッハバイト

ここでの求人で採用が決まった場合、5千円~1万円のお祝い金が支給されます。

マッハバイトは求人数が多いのですが、お祝い金がもらえるためか人気が高いバイトに関しては応募が殺到するようです。

良いバイトを見つけたら、早いめに検討して応募することをおすすめします。

※応募はコチラから!→採用祝い金がもらえるアルバイト情報サイト【マッハバイト】

こちらの記事も読まれています