これまで頑張ってきたアルバイトを辞めて、新しいアルバイトを始めたあなた。

新しい業務や、新たなバイト仲間との人間関係はだいぶ慣れたでしょうか?

 

真面目で頑張り屋のあなたなので、決められたシフトはきちっとこなし、職場での評価もそれなりに良いのではないでしょうか?

 

しかし、あなたには1つ疑問に感じていることが有ります。

そう、シフトの調整を「LINEグループ」で行っていることです。

 

前のアルバイト先では、シフト調整は紙ベースで行われていておりました。

誰がどんな希望を出していたか、シフト表を見るまではわかりませんでしたが、一旦シフト表が発行されたら、それに極力従うということが当たり前だったはずです。

 

それが、LINEグループでシフト調整を行っていることで、シフトが決まった後でも、平気でシフトの変更要望を出してくるバイト仲間がおります。

既に決まったシフトを何だと思っているのか、腹立たしいですよね?

 

また、バイトが休みの日でも、LINE上では様々な連絡が飛び交っております。

中にはどうでも良い連絡が含まれていて、見ることもうんざりしてしまいますよね?

 

LINEグループのおかげで、アルバイト先に行かずとも、シフトの調整や確認が出来るようになりましたが、あなたのようにうんざりしている方が多いのも事実です。

 

 

LINEグループを用いるメリットは何か?

 

シフト調整のみならず、アルバイトに関する様々な連絡を取る手段として、LINEグループを用いるアルバイト先が増えております。

 

LINEグループの良さは、複数の関係者へ、同時に情報を発信出来るという点です。

加えてやり取りの履歴も残るため、言った言わないの水掛け論も起こりにくく、後のトラブル防止にも一役買っております。

これらは、従来の紙ベースでの調整では実現出来ない、優れた使い勝手の良さです。

 

また、予めグループを設定しておくことで、メッセージの送付先に漏れは発生しません。

確実に伝えたい関係者へ、伝えたい情報を漏らさず伝えることが可能です。

Eメール以上の使い勝手の良さも持ち合わせております。

 

しかも無料です。

だから、多くのアルバイト先が、LINEグループを連絡手段として用いているんですね。

 

 

LINEグループのデメリットは有るのか?

 

良いことづくめに思えるLINEグループですが、勿論デメリットも有ります。

複数の関係者に、同時に連絡が出来るということは、裏を返せば「誰に向けての連絡なのか」が曖昧になってしまいます。

そのため、自分には関係ないや面倒だからといった理由で、所謂「既読スルー」が起きてしまい勝ちです。

 

また、やり取りの履歴も全て残ってしまうので、どうでも良い雑談の履歴に埋もれて、重要な連絡を見落としたり、知りたい連絡事項の検索に時間がかかってしまう場合もあります。

 

 

ではどうすれば良いのか?

 

一度LINEグループを用いたアルバイト先が、紙ベースのシフト調整に戻ることは難しいでしょう。

なので、LINEグループは使うものと割り切って、あなた自身にあまりストレスがかからないように、自分独自の運用ルールを定めちゃいましょう!

 

  • グループ通知をOFFにする

 

どうでも良い雑談が主ですから、思い切って通知をOFFにしても問題無いはずです。

シフト希望を出す時期や、決定したシフトが公表される時期だけは、必ずLINEグループを利用すると決めてしまえば、あなたのストレスは軽減されます。

 

しかも、確認すべき事はきちんと確認するわけですから、アルバイト先には迷惑はかかりません。

 

周りからはノリが悪いと思われるかもしれませんが、興味の無い話題には加わらない人だと、そのうち周りが勝手に認識してくれます。

 

  • 緊急連絡先は確認する

 

あなたに落ち度はなくても、やむを得ない事情で、急なシフト変更が必要になることも有るでしょう。

そのような場合に備えて、シフト責任者の連絡先は確認しておきましょう。

 

緊急案件は、一刻も早く責任者と連絡を取り、然るべき対応をお願いする必要がございます。

従って、電話番号を確認しておいた方が無難です。

 

もし、個別に中の良いバイトメンバーがいるなら、その方の電話番号も確認しておくと良いでしょう。責任者が捕まらなかった場合に、取りあえず伝言を頼むことが出来ます。

状況が落ち着いたら、改めて責任者の方に連絡を取るようにして下さい。

 

 

まとめ

 

  1. LINEグループを用いるアルバイト先が増えている
  2. LINEグループにはメリットとデメリットが存在する
  3. LINEグループは使うと割り切り、あなた独自のルールを決めよう

 

いかがでしたか?

LINEグループは便利な反面、使い方によってはうんざりしてしまうものです。

 

あなた独自のルールを定めて、有意義なツールとして使って下さいね。

関連記事:アルバイトを始めようと思っている方へ!求人サイトを比較してみた!

お勧めのアルバイト求人サイト2選!

色々な求人サイトがありますが やっぱりお祝い金をゲット出来るのはありがたいですね!^^
アルバイトEX

今のところ、採用が決まった方に3万円を支給するキャンペーンをしています。

ただ求人を見つけるだけでなく、お祝い金までもらえたら嬉しいですよね。

いくつもの求人サイトを集約したサイトなので、求人数がとても多く探したいバイトが見つかりやすいと思います。

ここでのお祝い金をもらうには会員登録をする必要があるので注意してください。

※応募はこちらから!お祝い金がもらえる求人サイト【アルバイトEX】


マッハバイト

ここでの求人で採用が決まった場合、5千円~1万円のお祝い金が支給されます。

マッハバイトは求人数が多いのですが、お祝い金がもらえるためか人気が高いバイトに関しては応募が殺到するようです。

良いバイトを見つけたら、早いめに検討して応募することをおすすめします。

※応募はコチラから!→採用祝い金がもらえるアルバイト情報サイト【マッハバイト】

こちらの記事も読まれています